×

商品カテゴリー



 

商品検索

ランキング

商品カテゴリー

クリックで小カテゴリが出ます。

CONTENTS

HOME»  イベント・ツアー»  春の特別企画 「シギチまつり」

春の特別企画 「シギチまつり」

春の渡り期直前! 待望の「シギチまつり」開催が決まりました!
シギチ初心者の方にもお楽しみいただけるよう、シギチ基礎知識のお話しにはじまり、日本のバーダーがシギチを見始めた頃の東京湾のお話し、そして、利根川中流域や有明海のシギチの状況などのお話しを用意いたしました。識別の難しいシギチを敬遠していた方も、きっとシギチを見に行きたくなると思います。
ビギナーもベテランも、シギチで盛り上がりましょう!!

  • 春の特別企画 「シギチまつり」

  • 販売価格

    2,530円(税込) 6,530円(税込)

  • 〈内容〉

  • 購入数

カートに入れる(大)


  • ★ 春の特別企画 『シギチまつり』 を開催いたします ★ 


    識別の難しいシギチですが、初心者を経て中級者くらいになると、皆さん不思議と興味を持ちだします。
    そう、誰もがみな、「シギチが苦手...」という時期を通過してシギチの魅力にはまっていくのです。
    初心者からベテランまで、
    もっともっとシギチを楽しんでいただこうというのが、この企画・「シギチまつり」なのです。


    ・今回は、いろいろな話題を用意しました...

    今回は共通のテーマを設けず、誰でも楽しめる構成としました。
    まずはシギチの基礎の話で、初心者もシギチを再認識。
    情報の少ない、有明湾や利根川中流域のシギチの話は、明日からの皆さんの観察に活かせるはずです。
    そして野鳥観察用望遠鏡もなかった頃、そう、東京湾にたくさんのシギチが飛来していた頃のお話は、すべてのバーダーが、今聞いておくべき話だと思います。


    ・学術的な話ではなく、ウォッチャー目線での観察に関する話が中心...

    「なんだか話が難しそう...」という心配は無用です。お話の中心は、「シギチってどんな鳥?」「どこにどんな鳥がいて、それを見るにはどうすればいいの...」といった内容が中心となります。
    かつての東京湾の話に至っては、ご隠居さんが語り掛けるような感じで、誰もが楽しく聞かれると思います。

     
    ・懇親会付プランも選べます

    もっと詳しい話が聞きたい、皆で語り合いたいという方は、閉演後の懇親会で楽しくやりましょう。
    いつも皆さんのリクエストが多いため、オプションで懇親会を設けました。
    「知っている人がいない」「1人で不安」といった方も、どうぞ、遠慮なくご参加ください。
    基本的に、鳥好きの皆さんの集まりですから、ここで知人を増やしてしまいましょう。
    もちろん、皆さんが盛り上がる話を聞いているだけでもOKです!

    ★ 講演会のみ→ 2,530円(税込)
    ★ 講演会+懇親会→ 6,530円(税込)

    (金額欄下のバリエーション欄で、〈講演のみ〉〈懇親会付〉のどちらかをお選びください)
    (会場の収容人数に限りがありますので、締め切りの際にはご容赦ください)

     

    ハス田で越冬中のオジロトウネン

     

    ---------------------------------------------------------

    期日: 2020年4月12日(日)12:00開演(11:30開場)、16時40分終了予定

    会場: 東京環境工科専門学校2階(東京都墨田区江東橋3丁目3−7)

          https://tce.ac.jp/access/​

    交通: JR「錦糸町」駅南口・東京メトロ半蔵門線 「錦糸町」駅1番出口徒歩3分

    参加費: ①〈講演会〉2,530円(税込)
         ②〈講演会+懇親会〉6,530円(税込)

    定員: 約100名(定員になり次第、締め切らせて頂きます)
    ※懇親会会場の収容人数に限りがあるため、先に
    ②〈講演会+懇親会〉が完売となる可能性があります

    チケット購入方法: ホビーズワールド店頭および当ページにてチケットを販売

    チケットの発送: クロネコDM便にてお送りいたします。

    ※追跡や受取確認はできません。チケットが届かない際には、お早めに問い合わせください。 

    ==================================================================
    〔チケット発送後のキャンセルについて〕
    前日午前中にご連絡いただいた場合のみ、下記内容にてキャンセルを承ります。
    ・〈講演会のみ〉および〈講演会+懇親会〉とも、350円(振り込み手数料、送料等)を差し引いた額を
    ジャパンネット銀行より返金致します。送金先をお伺いした後、1週間ほどのお時間を頂戴いたします。
    ・ご本人確認ができる場合には、上記額を店頭で返金することも可能です。1週間内にお受け取り下さい。
    ・当日のキャンセルは承れません。必ず前日の午前中までにご連絡ください。
    ==================================================================





    ---------------〈プログラムと概要〉--------------------
    ※ 写真や動画の撮影、音声の録音はご遠慮下さい
    ※ 各講演の予定時間を示していますが、当日の状況により、時間がずれたり、順序が入れ替わる可能性もあります。



    【シギチの基礎知識】
    12:10~13:10
    ●「シギ・チドリ観察のキホン この春はシギチ観察に出かけよう!」
    (澤本 将太 さん)


    初心者の方向けに、シギやチドリの基礎知識をお話しして頂きます。
    苦手意識を克服する第一歩です。


    【各地のシギ・チドリの状況】
    13:20~14:20
    ●「利根川中流域の内陸性シギチついて」(明日香 治彦 さん)


    内陸性のシギチに縁のなかった方は必見です。
    茨城県利根川中流域の内陸性シギチは、干潟や海岸に出現する種と何が異なるのでしょうか。

    -------------------------------
    14:30~15:30
    ●「ようこそ! シギチの聖地"有明海"へ」(中村 さやか さん)


    有明干潟の広大さとシギチの多さに、初めて訪れた方は皆さん驚きます。
    有明海を中心に活動するさやかさんに、有明海の魅力を余すところなく伝えて頂きます。


    【かつての東京湾の姿】
    15:40~16:40
    ●「むかしむかし 江戸川の河口にそれは広い干潟がでて シギやチドリがどっさりいたのを見たお話」
    (塚本 洋三 さん)

    今でこそあたりまえにある野鳥観察用望遠鏡ですが、先輩たちが東京湾でシギチを観察し始めた頃には、存在していなかったのです。そんな時代には、東京湾にシギやチドリがわんさかいたそうなんです...。当時のモノクローム写真は、若い人の心にもしみるはずです。


    ※ 時間内で、質疑応答を予定しております
    ※ 会場では、関連書籍や雑貨の販売も予定しております
    ※ 写真や動画の撮影、音声の録音はご遠慮下さい


     


    ハス田で越冬中のオオハシシギ 

     

    ---------------------------------------------------------
    【講師のご紹介】

    ● 澤本 将太 さん

    26歳。小学1年の頃に谷津干潟を訪れたのがキッカケで鳥が好きになり、今も会社勤めの傍ら「週末趣味鳥屋」として鳥見。東京湾、千葉県、茨城県南部、佐賀県を中心に探鳥。1年の鳥見は水鳥(シギチドリ、カモ、カモメ、サギ類、海鳥)で回しており、換羽や年齢識別がライフワーク。


    ● 明日香 治彦 さん

    探鳥歴35年。平成元年より稲敷市のシギチドリやチュウヒのねぐら入りなどの観察を続けています。茨城県南部は特にジシギ類の渡りが観察されるので、ここ数年、チュウジシギとオオジシギを中心に田圃巡りに励んでいます。また海外の探鳥地にも興味があり、特にアジアを中心に東洋区の野鳥を楽しんでいます。


    ● 中村 さやか さん

    佐賀県出身。二児の母。子供のころから野鳥が好き。ウトナイ湖サンクチュアリと山口県立きらら浜自然観察公園にレンジャーとして勤務。春秋のシギチの季節には、潮汐表とにらめっこし隙を見て有明海に行ってしまうので家族から呆れられている。イラストや写真を使って有明海のシギチの魅力を全国の皆さんに伝えるべく日々活動中。


    ● 塚本 洋三 さん

    1939-2025? シギチドリ、ガンカモなど水鳥に夢中になりはじめたのが1954年。今となっては識別古典派を自認していますが、大学を卒業するまで仲間と野外での識別点を見つける楽しさを存分に味わった幸せ者です。日本野鳥の会を退任後、野鳥のモノクロ写真の収集、保存、活用、継承を目的として、2004年に(有)バード・フォト・アーカイブスを立ち上げました。ミイラ取りがミイラになり、近年フィールドから遠ざかって、「え、ツルシギがそんなに少なくなってるの?!・・・」。

     


    一日まるごとシギチ三昧!

    シギチが大好きな方だけでなく、
    シギチの識別が苦手な方、これから始めたいと思う未経験の方も、
    お気軽にお出かけくださいね!


     

     

    ==================================================================
    〔チケット発送後のキャンセルについて〕
    前日午前中にご連絡いただいた場合のみ、下記内容にてキャンセルを承ります。
    ・〈講演会のみ〉および〈講演会+懇親会〉とも、350円(振り込み手数料、送料等)を差し引いた額を
    ジャパンネット銀行より返金致します。送金先をお伺いした後、1週間ほどのお時間を頂戴いたします。
    ・ご本人確認ができる場合には、上記額を店頭で返金することも可能です。1週間内にお受け取り下さい。
    ・当日のキャンセルは承れません。必ず前日の午前中までにご連絡ください。
    ==================================================================

    ※ 講演の写真や動画の撮影、音声の録音はご遠慮下さい
     

関連商品

商品検索

お問い合わせ

ご質問・ご相談などがございましたら、
お電話やメールフォームよりお受けしています。
お気軽にお問い合わせください。

TEL 03-3253-3077

メールでのお問い合わせはこちら

 

特定商取引について

お支払い方法について

※沖縄便配送遅延のお知らせ
現在保安検査強化により、沖縄便および沖縄経由便につきまして、2~3日の配送遅延が発生しております。あらかじめご了承くださいませ。

お支払い方法について

ご利用できるカード会社は 下記のとおりです。

お支払い方法について

※上記いずれの場合も定休日(毎週火曜日)の出荷はお受けできませんのでご注意ください。

配送について

  • 当店では、ご注文商品はすべてヤマト運輸宅急便にて発送いたします。
  • 原則2~3営業日内に出荷いたしますが、在庫切れの場合は別途お知らせいたします。
  • ヤマト運輸営業所止めをご希望の方は、ご注文時の備考欄に「営業所止め希望」と記載いただくか、別途メールでお知らせください。

※月曜日12:00以降~火曜日(定休日)にいただいたご注文は最も早くて水曜日出荷となります。

配達日時、時間指定も承ります

  • 指定できる時間帯は、以下のとおりです。
  • 配達日時ご指定の場合は、基本的にご注文日より3日以降をご指定ください。

※当日出荷の受付は12:00までとなります。

配送について

※2017年6月19日より、配達指定時間枠が上記のように変更になりました。

送料について

オンラインショップからのご注文の場合、送料は全国一律935円です。
お買い上げ3万円以上は送料無料になります。
(お電話、メール、ファックスでのご注文の場合の送料は、距離と荷物サイズに基づいたヤマト運輸実費をいただきます。)

返品・交換について

万一、運送中の破損、不良品、あるいはご注文と違う商品が届いた場合は、、当店の在庫状況を確認のうえ、新品、または同等品と交換いたします。
商品到着後7日以内にメールまたは電話でご連絡ください。
※詳細は【特定商取引法】をご確認ください。

お問い合わせ

お問い合わせは、メール・電話・FAXにて承っております。
※3営業日を過ぎても返答がない場合は、メールトラブルなどが考えられます。恐れ入りますがその場合はお電話でご一報ください。

TEL 03-3253-3077
FAX 03-3253-3078
E-mail info@hobbysworld.com
営業時間 10:30~19:00
※2017年7月1日より10:30開店となりました。
定休日 火曜日