×

商品カテゴリー



 

商品検索

お知らせ

商品カテゴリー

クリックで小カテゴリが出ます。

CONTENTS

HOME»  イベント・ツアー»  特別企画 「うみどりまつりⅡ」

特別企画 「うみどりまつりⅡ」

今年は、オーストラリア在住の松井淳さん、フォトグラファーの中村惠美さんに、南半球の海鳥を紹介して頂きます。また北海道からは、天売島の寺沢孝毅さん、網走の城石一徹さんにお越し頂き、北海道の海鳥の話題を提供して頂きます。さらに首都圏の話題として、神奈川県三浦半島の海鳥調査で得られた情報もお届けします。
もちろん、バーダー誌でも紹介された千島列島クルーズのレポートや来年のツアー情報もあり、昨年以上に盛りだくさんの内容です。

海鳥ファンも、海鳥未経験者も大歓迎です!

  • ランキング1位 第 1 位 2019.10 マンスリーランキング

NEW

  • 特別企画 「うみどりまつりⅡ」

  • 販売価格

    2,530円(税込)

  • 購入数

カートに入れる(大)




  • ★ 海鳥ファンにおくる特別企画 『うみどりまつりⅡ』 を開催いたします ★ 


    留まるところを知らない海鳥人気ですが、海鳥は敷居が高いと思われている方が、まだまだ多くいらっしゃいます。
    そんな方々のために、もっともっと海鳥を楽しんでいただこうというのが、この企画・「うみどりまつり」なのです。



    ・今年の特集は、南半球の海鳥たち...

    昨年は、アシューシャンや千島の海鳥の話題で盛り上がりましたが、今年は南半球の海鳥にスポットを当ててみます。
    「日本沿岸の海鳥でさえ分からないのに南半球...?」という声が聞こえてきそうですが、南半球にも魅力的な海鳥がたくさんいます。
    代表的な種を挙げてみると、翼開長が3mを超えるワタリアホウドリ
    (小柄な女性なら、両手を広げた長さがワタリアホウの片翼くらいの長さ...ということです)や、ペンギンの仲間などが思いつくでしょう。
    南半球には北半球とは別の種のアホウドリ類が分布していますし、南半球には、北半球には生息していない海鳥の仲間もいますね。



    ・学術的な話ではなく、ウォッチャー目線での観察に関する話が中心...

    「なんだか話が難しそう...」という心配は無用です。お話の中心は、「どこにどんな鳥がいて、それを見るにはどうすればよいか...」といった内容が中心となります。
    だから、誰でも楽しめてしまうと思いますよ。
    もしもっと詳しい話が聞きたければ、講演以外の空いている時間に、どんどん相談しちゃいましょう。
    とくに松井さんはガイドもやってますので、その場でお願いすることもできそうですね。

    ということで、海鳥ファンが集まり、情報交換の場を設けてしまおうと企画したのが、この『うみどりまつり』です。
    コアな海鳥ファンのみならず、海鳥未経験者でも気軽に参加できて楽しめるよう、ひらがな表記にさせて頂きました。

     


    日没時に帰島するエトロフウミスズメ(千島列島クルーズ)

    ---------------------------------------------------------

    期日: 2019年12月7日(土)12:00開演(11:30開場)、18時終了予定

    会場: 東京環境工科専門学校2階(東京都墨田区江東橋3丁目3−7)

          https://tce.ac.jp/access/​

    交通: JR「錦糸町」駅南口・東京メトロ半蔵門線 「錦糸町」駅1番出口徒歩3分

    参加費: 2,300円+税

    定員: 約100名(定員になり次第、締め切らせて頂きます)

    チケット購入方法: ホビーズワールド店頭および当ページにてチケットを販売

    チケットの発送: クロネコDM便にてお送りいたします。

    ※追跡や受取確認はできません。チケットが届かない際には、お早めに問い合わせください。 

    ==================================================================
    〔チケット発送後のキャンセルについて〕
    事前にご連絡いただいた場合のみ、下記内容にてキャンセルを承ります。
    ・ホビーズワールドのお買い物券2,000円分を、クロネコDM便にてお送りいたします。
     お買い物券には有効期限がありますので、ご注意ください。
    ・当日のキャンセルは承れません。必ず前日までにご連絡ください。
    ==================================================================



    ---------------〈プログラム〉--------------------
    ※ 写真や動画の撮影、音声の録音はご遠慮下さい
    ※ 各講演の予定時間を示していますが、当日の状況により、時間がずれたり、順序が入れ替わる可能性もあります。

    12:05~12:35
    【2019年千島列島クルーズレポート&2020年ツアーのご紹介】

    ((株)西遊旅行&吉成才丈)


    【首都圏の海鳥情報】
    12:35~13:15
    ●「城ケ島から海鳥を見て分かったこと、分からないこと」 (宮脇佳郎さん) 



    【北海道の海鳥レポート】
    13:20~14:20
    ●「世界初、巣内カメラが見た! ケイマフリ 子育て奮闘100日の記録」 (寺沢孝毅さん)
    14:30~15:30
    ●「十勝沖と霧多布沖の海鳥調査~そのスタイルとそこから見えてきたもの」 (城石一徹さん)
       ※ 昨年お亡くなりになった千嶋淳さんの未発表の講演を、城石さんが代演いたします


    【南半球の海鳥観察へのアプローチ】
    15:40~16:40
    ●「南極・亜南極で見られるペンギン達」 (中村惠美さん)
    16:50~17:50
    ●「ハードル高い/低い?  オーストラリアの海鳥クルーズで海鳥観察」 (松井淳さん)


    ※ 質疑応答あり
    ※ 会場では、書籍や雑貨の販売も予定しております
    ※ 写真や動画の撮影、音声の録音はご遠慮下さい


    -------------------------------------------------------------------


    〈講演の概要〉

    【2019年千島列島クルーズレポート&2020年ツアーのご紹介】

    今年のツアーでも、100万羽を超えるエトロフウミスズメや、繁殖地でのシラヒゲウミスズメなどが、バッチリ観察・撮影されました。
    現時点では、来年はコースが変わる可能性もあり、新たな発見があるかもしれません。今年の結果と来年のツアー内容について、簡単に紹介させて頂きます。



    【首都圏の海鳥情報】

    海鳥は特別なところだけに生息しているとは限りません。首都圏を代表する海鳥観察のスポット・三浦半島の城ケ島で調査を行っている宮脇佳郎さんに、その調査から得られた結果を紹介して頂きます。海鳥が身近に感じられるはずです。


    【北海道の海鳥レポート】

    天売島で活動されている寺沢孝毅さんには、ケイマフリの子育ての様子を紹介して頂きます。
    貴重な巣内での子育ての様子をとらえた映像は、なんと世界初! 海鳥の楽園・天売島の情報も満載されると思います。
    網走在住の城石一徹さんには、昨年お亡くなりになった千嶋淳さんの未発表講演を代演して頂きます。
    この講演、実は昨年の「うみどりまつり」で発表予定だったもので、千嶋さんは、完成直前というときに、お亡くなりになってしまったのです。千嶋さんのお仕事を皆さんに披露することが、きっと、千嶋さんへの供養につながると思います。


    【南半球の海鳥観察へのアプローチ】

    フォトグラファーの中村惠美さんには、南極・亜南極で見られるペンギン達を紹介して頂きます。なじみの薄いペンギンかもしれませんが、「バーダー」誌に紹介された中村さんのペンギンの写真を見ていると、誰もがペンギンの魅力に惹きこまれていきます。楽しいお話だけでなく、美しい写真にもご期待ください。
    オーストラリアのケアンズにお住いの松井淳さんには、オーストラリアの海鳥を紹介して頂きます。松井さんは現地で野鳥ガイドをしていますので、実際に我々が訪れて見ることも想定した内容になると思います。我々日本人バーダーが望むものを知っている方のお話は、多くの日本人のオーストラリア海鳥観察デビューにつながるものと思っています。

    こんな海鳥たちも、お話に登場するでしょうかね...

     

     


     

    ---------------------------------------------------------
    【講師のご紹介】

    ● 宮脇 佳郎さん 横浜市生まれ、横須賀市育ち、三浦市在住のアマチュア・バードウォッチャー。主な活動エリアは三浦半島。春は城ケ島で海鳥、秋は武山でタカの渡りを観察するのが恒例行事。三浦半島渡り鳥連絡会代表。

    ● 寺沢 孝毅さん
    北海道生まれ。北海道教育大学を卒業後、希望して天売島の小学校教師として赴任。10年間後に退職して天売島に住み着く。絶滅危惧種ウミガラスの保護・調査のかたわら自然写真家としての活動を本格開始する。天売島のほか知床、ロシア、アラスカ、北極圏など取材地は多岐にわたり、特に海の環境に目を向ける。「ケイマフリ 天売島の赤い妖精」「北極 いのちの物語」「海中を飛ぶ鳥 海鳥たちのくらし」など著書多数。www.terra-images.jp(自然写真家)


    ● 城石 一徹さん
    北海道十勝地方出身。帯広畜産大学卒。現在、オホーツク地方の網走市に身を置いているが、1, 2ヶ月に1度程度十勝沖での海上センサスを催行。鳥類全般に興味があるが、特に海鳥やシギチドリ類、カモ類に惹かれる。日本野鳥の会オホーツク支部。


    ● 中村 惠美さん
    東京生まれ。初めて撮影に、フィールドへ出たのが、1998年の秋。ノルウェーのロフォーテン諸島にて、野生のシャチと出逢う。以降、野生動物や自然界に魅せられ、極地をはじめ、南米、熱帯雨林、無人島など国 内外各地へ出かけ、地球と動物をテーマに現在フリーのカメラマンとして活動。今回は、南極・亜南極で撮影してきたペンギン達をご紹介致します。日本写真家協会員(JPS)

    ●松井 淳さん
    1973年生まれ。現在はシックビルサファリ社(http://birder.travel/)のガイドとしてオーストラリア・パプアニューギニア・ソロモン諸島など、オセアニア地域を主に担当。「オーストラリア ケアンズ探鳥図鑑」「オーストラリア ケアンズ生き物図鑑」などの著書がある。


     


    間近で観察されたシラヒゲウミスズメ(千島列島クルーズ)

     

    一日まるごと海鳥三昧!

    海鳥大好きな方だけでなく、
    海鳥の識別が苦手な方、これから始めたいと思う未経験の方も、
    お気軽にお出かけくださいね!

     

     

    ==================================================================
    〔チケット発送後のキャンセルについて〕
    事前にご連絡いただいた場合のみ、下記内容にてキャンセルを承ります。
    ・ホビーズワールドのお買い物券2,000円分を、クロネコDM便にてお送りいたします。
     お買い物券には有効期限がありますので、ご注意ください。
    ・当日のキャンセルは承れません。必ず前日までにご連絡ください。
    ==================================================================

    ※ 講演の写真や動画の撮影、音声の録音はご遠慮下さい
     

関連商品

商品検索

お問い合わせ

ご質問・ご相談などがございましたら、
お電話やメールフォームよりお受けしています。
お気軽にお問い合わせください。

TEL 03-3253-3077

メールでのお問い合わせはこちら

 

特定商取引について

お支払い方法について

※沖縄便配送遅延のお知らせ
現在保安検査強化により、沖縄便および沖縄経由便につきまして、2~3日の配送遅延が発生しております。あらかじめご了承くださいませ。

お支払い方法について

ご利用できるカード会社は 下記のとおりです。

お支払い方法について

※上記いずれの場合も定休日(毎週火曜日)の出荷はお受けできませんのでご注意ください。

配送について

  • 当店では、ご注文商品はすべてヤマト運輸宅急便にて発送いたします。
  • 原則2~3営業日内に出荷いたしますが、在庫切れの場合は別途お知らせいたします。
  • ヤマト運輸営業所止めをご希望の方は、ご注文時の備考欄に「営業所止め希望」と記載いただくか、別途メールでお知らせください。

※月曜日12:00以降~火曜日(定休日)にいただいたご注文は最も早くて水曜日出荷となります。

配達日時、時間指定も承ります

  • 指定できる時間帯は、以下のとおりです。
  • 配達日時ご指定の場合は、基本的にご注文日より3日以降をご指定ください。

※当日出荷の受付は12:00までとなります。

配送について

※2017年6月19日より、配達指定時間枠が上記のように変更になりました。

送料について

オンラインショップからのご注文の場合、送料は全国一律935円です。
お買い上げ3万円以上は送料無料になります。
(お電話、メール、ファックスでのご注文の場合の送料は、距離と荷物サイズに基づいたヤマト運輸実費をいただきます。)

返品・交換について

万一、運送中の破損、不良品、あるいはご注文と違う商品が届いた場合は、、当店の在庫状況を確認のうえ、新品、または同等品と交換いたします。
商品到着後7日以内にメールまたは電話でご連絡ください。
※詳細は【特定商取引法】をご確認ください。

お問い合わせ

お問い合わせは、メール・電話・FAXにて承っております。
※3営業日を過ぎても返答がない場合は、メールトラブルなどが考えられます。恐れ入りますがその場合はお電話でご一報ください。

TEL 03-3253-3077
FAX 03-3253-3078
E-mail info@hobbysworld.com
営業時間 10:30~19:00
※2017年7月1日より10:30開店となりました。
定休日 火曜日