×

商品カテゴリー

商品検索

ランキング

商品カテゴリー

クリックで小カテゴリが出ます。

CONTENTS

HOME»  照準器»  【50台限定10%OFF】ホビーズ フォトサイトシリーズ Kingfisher(キングフィッシャー)II

【50台限定10%OFF】ホビーズ フォトサイトシリーズ Kingfisher(キングフィッシャー)II

Hobby's Worldフォトサイトシリーズ最高峰の「キングフィッシャー」が野鳥撮影に特化して進化し「キングフィッシャーⅡ」となりました。
人気の「プロバーII」と比較するとレンズ面積が11%大きいので視野も広く、ドット輝度調整ボタンのタッチ感もアップ。最高のクオリティで、皆さんの野鳥撮影をサポートします。
照準器を通常より高く嵩上げしたり、前方や横に取り付けできるオプションパーツ、紛失時に安心なスペアパーツもございます。

※特価提供中は、Hobby'sメンバーズカードのポイント対象外です。

セール NEW

  • 【50台限定10%OFF】ホビーズ フォトサイトシリーズ Kingfisher(キングフィッシャー)II

  • 販売価格

    41,800円(税込) 37,620円(税込)

  • セール期間

    2020/07/09 12時~2020/08/31 18時

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • 【従来の「キングフィッシャー」  「キングフィッシャーII」 への改良点】
     
    野鳥撮影に使いやすくなるよう、徹底的に最適化しました!

    KingfisherII 照準器
    左:KingfisherII  右:Kingfisher

    KingfisherII 照準器

    左:KingfisherII  右:Kingfisher

     

     

    ①スリープモードを廃止しました。

    機材を三脚に据えて待機して撮影する場合に、「覗いた時にドットが消えていて不便…」というお客様の声を反映して、電源ONから3分でスリープモードに移行する機能を廃止。プロバーIIと同じ「ONから5時間でAUTO OFF」となる機能に変更しました。
     

    ②野鳥撮影で多用する距離で、視差が抑えられるよう最適化

    今までの照準器は、射撃などの用途に合わせて、70mで最も視差(※)がなくなるように調整されていましたが、キングフィッシャーIIでは、調整距離を40mに変更。それによって、より近距離での視差が少なくなりました。もちろん、100m、200m先のような遠距離でもほとんど影響がないよう調整されています。
    ※視差とは、照準器を覗く際、覗く角度によってドットの位置がズレてしまう現象です。パララックスとも呼ばれます。
    最短の光軸調整可能距離は、約5mです(Kingfisher、PloverIIと同じ)。

     

    ③光軸調整目盛りの表記を野鳥撮影に最適化

    上下/左右の光軸調整ダイヤルの矢印表記は射撃に適したものでしたが、感覚的にも分かりやすいように変更しました。
    また、刻印がレンズ面へ反射して視界に影響を与えないよう、目盛りを無くし、レーザー刻印の出力を抑え、淡く目立たない表記に変更しました。

    ------------------------------------------------------
    従来の「Kingfisher(キングフィッシャー)」をお持ちの方へ

    キングフィッシャーⅡは、スリープモードが無く、電源ONから5時間でオートOFFとなる仕組みです(従来のキングフィッシャーは3分でスリープモードに移行し、そのまま4時間経過するとオートOFF)。

    従来のキングフィッシャー搭載のスリープモードが不要の場合は、キングフィッシャーⅡとの基板交換を承ります。
    詳細は以下のとおりです。

    【プロバーⅡとの基盤交換サービス】
    専用URL:https://www.hobbysworld.com/item/70010270/
    値段 : 7,700円(税込)+送料
    納期 : ご注文後 2週間~1か月程度

    ※代替機の貸し出しはできません。
    ------------------------------------------------------

     


     

    【キングフィッシャーⅡの特長】
    さらに広い視界。高品位コーティング採用で
    クリアな視界を実現!

    左:Plover、右:KingfisherII
      プロバーⅡ比で11%もレンズ面積が増し、視野が広がりました。定評のある新コーティング技術"Gコーティング"も採用し、さらにクリアな視界を実現しました。
    ※Gコーティングは、自衛隊御用達の照準器G89に使われていたものと同等のコーティングです。


    ガラス面は100層近い複合反射防止膜加工が施されており、ドットの滲みが最小限に抑えられています。

    ※ドットの明るさを明るくした場合や眼鏡ごしに見た場合に、ドットが滲んで見える場合があります。その場合には、明るさを下げるか、眼鏡を外してご使用下さい。
    LED照射部付近に遮光テープを装備!
    ドットの乱反射を抑えます。
    Kingfisher キングフィッシャー
     
      LED照射部付近に遮光テープを装着することで、LEDのドット光が本体に乱反射し、照準器のガラス面映り込んでしまうことを抑えました。

    とくに早朝・夕方、林内などの暗い環境でも快適にご使用いただけます。
     
    CR2032ボタン電池採用。
    約5時間で電源が切れるオートオフ機能を搭載しています。
      電源には、電気店やコンビニなどで広く販売されているCR2032ボタン電池を使用。従来この電池を使用した機種では2日~1週間程度の電池寿命しかありませんでしたが、キングフィッシャーllはじめホビーズフォトサイトシリーズは、圧倒的な電池寿命※を誇ります。
    オートオフ機能も搭載されているので、長時間の使用が可能です。
    ※使用状況によって大きく異なりますが、大まかな目安として、基本的な電池寿命は同じです。参考までにプロバーお使いのお客様の話では、大体3か月程度お使いいただける場合が多いです。

    電池トレーは精密感のある側面トレー式です。

    LEDを点灯させてから5時間経つと、自動的に電源オフになる オートオフ機能を搭載しています。
     
    手動でドットの明るさが調整出来る!
      本体側面の押しボタンで、ドットの明るさを10段階調整できます。ご使用になる方の視力や撮影環境に合わせ、最適の明るさをお選びいただけます。

    とくに青空が背景の場合や、撮影者側の明るさと撮影対象の明るさが異なるブラインド内からの撮影などでは、自動発光の機種では最適な明るさを感知出来ないことがありますが、手動調整ならばその心配もありません。
    機能自体はプロバーⅡと同じですが、タッチ感や操作性は格段にアップしています。
    アクセサリーシュー取付座が一体化!  
      キングフィッシャーは、照準器本体にアクセサリーシュー取付座がセットされた商品です。
    別途取付キットを購入したり、取り付けたりする手間も必要もなく、手にしたその日からご使用いただくことができます。

    また、照準器本体と取付座は分解することも可能ですので、自作の取付キットと組み合わせて使用したい方などにも便利にお使いいただけます。



     

     
    安心の耐衝撃性と防水性  
     

    キングフィッシャーの耐衝撃性は驚きの1000G。これは1.5mの高さからコンクリートの床面に落下した際の衝撃度に相当します。
    また、ボディにはアルミ素材に黒アルマイト加工を施しているので、錆などの問題は一切なく、傷などにも強い構造です。

    ※取り付けネジは錆が出る可能性があります。

    さらにスイッチ部分、電池格納部分に防水加工が施されているので、雨天時の使用にも耐えます。(完全防水ではありません)

    信頼と自信の3年保証!  
     

    キングフィッシャーⅡ は、安心の純日本製。
    製品には3年間の保証書をお付けしております。
    工作精度の高さは、中国製の他の照準器と比較すれば一目瞭然です。

    とくに、レンズを2枚貼り合わせて設置することで、照準器の悩みのタネである視差(※1)が大幅に抑制されています。他社の安価な照準器との大きな違いです。

    ※1 視差とは、照準器を覗く際、覗く角度によってドットの位置がズレてしまう現象です。パララックスとも呼ばれます。

     
  • 【使用方法】

         
    本体をアクセサリーシューに滑り込ませ、リングを回して固定します。
    カバーを外します。
    側面のボタン(↑↓どちらでも可)を押すと、スイッチが入ります。ドットをより明るくしたいときは上向きの矢尻、逆に暗くしたいときは下向きの矢尻を押します。 付属の六角レンチを使って光軸を合わせれば、準備完了です。
    使用後は上下どちらかの矢尻を3秒間長押しすると、スイッチがオフになります。
    ※万一スイッチを切り忘れた場合も、スリープモードで無振動状態が継続すれば約4時間で自動的に電源が切れます。



    【明るさ調整のイメージ】
    ドットの明るさは10段階で変えることができます。
    青空や明るい背景での飛翔撮影では明るく、反対にドットと被写体が重なって見づらいという時には暗くするといった具合に、状況に応じた調整が出来ます。
     

    Plover明るさ段階
    ※写真はプロバーⅡですが、機能は同じです 


    【仕様】 

    重さ 71g(アクセサリーシューキットや電池含む、カバー除く)
    41.5g(本体のみ)

    Plover点滅

    ※イメージ写真はプロバーですが、電池低下による点滅機能は同じです
     

    長さ×幅×高さ 61×35×50mm(本体のみ:56.5×29×32.5mm)
    使用電池 使用電池:CR-2032(ご購入時には1つセットされています。)
    ご注意ください

    ※カメラの構造等により、お使いのカメラによっては、照準器本体の縦軸が、光軸調整範囲を超えてしまう場合もあります。

    その場合には、下記のように照準器本体とSPプレートの間に厚紙を挟むなどして調整範囲幅を補正する必要があります。

    ・ドットが光軸調整範囲の上限を超える場合
     SPプレートの後側に挟む(照準器の光軸を下側に補正する)

    ・ドットが光軸調整範囲の下限を超える場合
     SPプレートの前側に挟む(照準器の光軸を上側に補正する)

    照準器の高さ調整
    上の画像はSPプレートの後側に厚紙を挟んだ状態
    こうすることで照準器の光軸を下側に補正できる。

    ※メーカー独自規格のアクセサリーシュー(ミノルタαシリーズ、ソニーα77など)には対応しておりません。

    ソニー α7III、α7RIII、α9、RX10M4など最近のソニー製品には対応しております。

    電池寿命 輝度レベル1 :約440時間
    輝度レベル3 :約360時間
    輝度レベル5 :約230時間
    輝度レベル10:約28時間

    ※同一の輝度にて連続点灯させた場合の値です。
    使用電池:CR2032 (公称電圧3V、電池容量220mAh)使用
    仕様上は、プロバーIIと同一ですが、スリープ機能等の省エネ機能がある分、より長寿命となります。

     

    【取付位置】
     

    アクセサリーシュー底面からレンズの下側までの高さが28.0mmあります。レンズの大きさは、縦21.5mm ×横26mm(最大長)です。
    ※600mmF4や400mmF2.8クラスの超望遠レンズの場合には、照準器本体のレンズ下側にレンズフードが被ってしまいますが、ドット部はギリギリ回避されます。別売のシュープレートNTで高さを嵩上げすると快適にお使いいただけます。


    【ミラーレス機での取付例】
    詳細は、「照準器[Kingfisher(キングフィッシャー)]撮影レポート(ソニーα9+FE600mm×テレコンバーター) レポート&写真:野鳥写真家 野口好博 さん」をご覧ください。
     
    ▲ソニーα9+600mmF4での取付例)シュープレートNTで嵩上げした状態です。アクセサリーシュー底面からレンズの下側までの高さが38.0mmあります。(写真:野口好博さん提供)
    キングフィッシャー
    ▲レンズフードが、キングフィッシャーのレンズの視界下側1/3ほどが被ってしまいます。(写真:野口好博さん提供)
     

    キングフィッシャー
    ▲ソニー α9+FE 600mm F4 GMにキングフィッシャー+レオフォト FA-06を取り付けた画像(写真:野口好博さん提供)


    キングフィッシャー
    ▲キングフィッシャー照準器に取り付けるには、照準器本体とSPプレートを取り外し、さらにSPプレートからアクセサリー台座等も取り外してプレートだけの状態にし、照準器本体に取り付け直します。
    SPプレートの中央部には1/4インチカメラネジ穴が備わっているので、そこにレオフォト FA-06を取り付けます。
    キングフィッシャー
    ▲レンズフードの被りは、キングフィッシャーのレンズの視界下側1/4ほどに抑えられています。(写真:野口好博さん提供)
    アクセサリーシュー底辺からキングフィッシャー照準器のレンズ下端までの高さが約60mmになります。


    【照準器の使い方のコツ】
     
    照準器の使い方のコツ
    照準器の使い方のコツ2


    【取付例】
     
    キヤノン EF500mm F4L IS USM+EOS 7Dに取り付けた図。


    ニコン AF-S300mm F4E PF VR+D7500に取り付けた図。


    軽量コンパクトなので高倍率ズームデジカメ(写真はソニー RX10M4)との相性も抜群です。

     
     
    【取付例(ちょっと裏技編)】

    本製品は「アクセサリーシュー取付座一体型」ですが、パーツを分解すればカメラネジにも組み合わせられます。
    ※写真はプロバーですが、構造や仕組みは同じです。
     
    付属の六角レンチを使って、照準器本体からアクセサリーシュー取付座部分を外します。 付属の治具を使って、1で外した取付座部分のパーツを、さらにばらばらにします。 パーツのうち、羽子板型のプレートのみを、再び照準器本体に取付ければ完成!
    ※写真は試作品のため羽子板型のプレートが銀色ですが、製品では黒色になります。

     

    【600mmF4クラスの超望遠レンズでの視界
     ※写真のモデルはプロバーですが、ドット位置は同じです。

    ギリギリ照準器のドットがフードの上側に避けます。視界は下側半分近く遮られますが、お使いいただけます。
    写真の機材はニコン AF-S 600mm F4E FL VR+D7500での組み合わせです。
     

     
    【フィールドでの視界】



    プロバー(初代)と比較して、視界の色付きがかなり抑えられ、クリアな見え味を実現しました。

    【付属品】

    本体(アクセサリーシューキット付)、ボタン電池(CR2032)、本体カバー、固定用補助板、六角レンチ(大・中・小)、取扱説明書、保証書、光軸の合わせ方ガイド、照準器の使い方のコツ



    =取り付け方いろいろ。充実のオプションパーツ類=

    ご使用の機材に合わせた設置、またお好みの設置方法に合わせたオプションパーツ類をご用意しています。

    どうぞ、併せてご利用ください。 →フォトサイト用オプションパーツ類

     


     
     

関連商品

商品検索

お問い合わせ

ご質問・ご相談などがございましたら、
お電話やメールフォームよりお受けしています。
お気軽にお問い合わせください。

TEL 03-3253-3077

メールでのお問い合わせはこちら

 

特定商取引について

お支払い方法について

※沖縄便配送遅延のお知らせ
現在保安検査強化により、沖縄便および沖縄経由便につきまして、2~3日の配送遅延が発生しております。あらかじめご了承くださいませ。

お支払い方法について

ご利用できるカード会社は 下記のとおりです。

お支払い方法について

カードでのお支払いの場合、不正利用が多発しているので、決済に多少お時間が掛かる場合がございます。
※上記いずれの場合も定休日(毎週火曜日)の出荷はお受けできませんのでご注意ください。

配送について

  • 当店では、ご注文商品はすべてヤマト運輸宅急便にて発送いたします。
  • 原則2~3営業日内に出荷いたしますが、在庫切れの場合は別途お知らせいたします。
  • ヤマト運輸営業所止めをご希望の方は、ご注文時の備考欄に「営業所止め希望」と記載いただくか、別途メールでお知らせください。

※月曜日12:00以降~火曜日(定休日)にいただいたご注文は最も早くて水曜日出荷となります。

配達日時、時間指定も承ります

  • 指定できる時間帯は、以下のとおりです。
  • 配達日時ご指定の場合は、基本的にご注文日より3日以降をご指定ください。

※当日出荷の受付は12:00までとなります。

配送について

※2017年6月19日より、配達指定時間枠が上記のように変更になりました。

送料について

オンラインショップからのご注文の場合、送料は全国一律935円です。
お買い上げ3万円以上は送料無料になります。
(お電話、メール、ファックスでのご注文の場合の送料は、距離と荷物サイズに基づいたヤマト運輸実費をいただきます。)

返品・交換について

万一、運送中の破損、不良品、あるいはご注文と違う商品が届いた場合は、、当店の在庫状況を確認のうえ、新品、または同等品と交換いたします。
商品到着後7日以内にメールまたは電話でご連絡ください。
※詳細は【特定商取引法】をご確認ください。

お問い合わせ

お問い合わせは、メール・電話・FAXにて承っております。
※3営業日を過ぎても返答がない場合は、メールトラブルなどが考えられます。恐れ入りますがその場合はお電話でご一報ください。

TEL 03-3253-3077
FAX 03-3253-3078
E-mail info@hobbysworld.com
営業時間 10:30~19:00
※2017年7月1日より10:30開店となりました。

※12:00~18:00
営業時間を短縮しております。
定休日 火曜日