ホビーズワールドは野鳥撮影とバードウォッチングの専門店。品揃えが自慢です!

商品カテゴリ

カテゴリーバーの使い方

日本鳥類調査バナー
2018野鳥カレンダーミニ 長靴ミニバナー
HOME»  迷彩・ブラインド»  【不定期入荷】ガンナー迷彩ブラインド

【不定期入荷】ガンナー迷彩ブラインド

野鳥の会ブラインドよりも“ちょっと広い”。ツボを押さえた一人用簡易ブラインドです。

  • 【不定期入荷】ガンナー迷彩ブラインド

  • 販売価格

    21,384円(税込)

在庫切れボタン
  • 底面1.35m×1.4m、高さ1.4m、おにぎり型の一人用ブラインドです。
    野鳥観察用ブラインドの定番「日本野鳥の会 ワンタッチ迷彩ブラインド」と比較すると、高さは同じくらいですが、底面が各辺25~30cm大きくなるので、荷物やレンズを収納するスペースに余裕が出来ます。
    「ワンタッチ迷彩ブラインドの携帯性は魅力だけれど、もうちょっと広いブラインドが欲しい」と感じてらっしゃる方には、うってつけの商品です。

    【特長】
    ・底面1.35m×1.4m、高さ1.4m、座った状態での使用を想定した1人用ブラインドです。
    ・設営・収納は「ワンタッチ迷彩ブラインド」や「ドッグハウス迷彩ブラインド」と同様のワンタッチ方式。
     慣れれば10秒足らずでセット出来ます。
    ・扱いやすい大きさと、2.0kgとブラインドの中では比較的軽量なので、持ち運びも容易です。
    ・各側面に1つずつ、合計4個の窓があり、あらゆる方向からの不意のチャンスに対応します。
    ・迷彩パターンは、レンズコートでも人気の「リアルツリー」パターン。色彩が乏しくなる秋口~冬のフィールドにも対応します。
    ・表地には撥水性と耐久性に優れたDURASHELLを採用。少雨下なら使用可能です。


    【仕様】
    設営時の大きさ:底面1.35m×1.4m×高さ1.4m
    収納時の大きさ:直径56cm×厚さ5cm
    重さ:2.0kg
    窓数:4
    フレーム:スチール
    生地:DURASHELL
    付属品:収納袋、ペグ、紐


     

    ガンナー迷彩ブラインド1
    正面から見たところ。


    ガンナー迷彩ブラインド2
    側面の一方が出入り口になっていて、カマボコ型ファスナーの片方が下まで下がります。


    ガンナー迷彩ブラインド3
    「ワンタッチ迷彩ブラインド」との比較。高さは同じ位ですが、底面が一回り大きいです。
    ワンタッチ迷彩ブラインドの底面は110×110cm、ガンナー迷彩ブラインドの底面は135cm×140cmです。


    ガンナー迷彩ブラインド4
    フレームは前面と後面にしか無いので、側面をピンと張るにはペグを使用する必要があります。
    上の写真は、ペグを使用していないのでヘロンとしている状態です。
    ブラインドの中に入ってフレームのある左右2面を両手で広げると楽に自立してくれます。

    ガンナー迷彩ブラインド_迷彩ネット併用
    窓には当て布はついていません。迷彩ネットと組み合わせがおススメですよ。
    (写真は二つ折りにした迷彩ネットSサイズを取り付けています。)
    内側が真っ暗なので、外から人間のシルエットは全く見えませんが、反対に内側からの視界は良好です。


    ガンナー迷彩ブラインド_窓上部の紐
    窓の上には枝葉を挿してカモフラージュ効果を高めるための紐が縫い付けられているので、
    これを利用して迷彩ネットをクリップ止め出来ます。

     


    【予めご了承ください】

    この製品は、フレームが前後面にしかありません。
    4面にフレームがある「ワンタッチ迷彩ブラインド(晴天用)」などと比較して、自立しづらく、前後の面を開ききってやらなければ充分な広さが確保できません。 そのため、ご使用の際にはペグの使用が前提となります。

    一方でフレームが少ないことは、本体重量の軽量化に役立っています。


    ガンナー迷彩ブラインドフレーム

     

関連商品