ホビーズワールドは野鳥撮影とバードウォッチングの専門店。品揃えが自慢です!

商品カテゴリ

カテゴリーバーの使い方

日本鳥類調査バナー
長靴ミニバナー 2017決算セールミニバナー ギフトミニバナー
HOME»  三脚・雲台»  ジッツオ システマティックカーボン三脚GT3533LS

ジッツオ システマティックカーボン三脚GT3533LS

ジッツオの三脚系列の中でも最も高い剛性と堅牢性を誇り、また、用途に合わせて別売のセンターポールやビデオアダプターなどを組み込んでカスタマイズできるのが特徴の「システマティック三脚」。特に超望遠レンズや重い撮影機材を使用するプロフェッショナルに人気の三脚です。

  • ジッツオ システマティックカーボン三脚GT3533LS

  • 販売価格

    126,943円(税込)

  • 定価

    141,048円(税込)

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • CARBON eXactチューブ採用の最新システマチックシリーズ定番の“3型”、多くのユーザーがアイレベルで撮影できる高さで設計された“LS”タイプです。
    じっと待つよりも、どんどん歩いて鳥を探したい!そんな行動派の方におすすめの1台です。



    システマティックシリーズのラインナップが2016年11月に4年ぶりに一新しました。最大の変更点は、脚チューブが従来のCarbon 6Xから最新のCarbon eXact(カーボンエグザクト)に刷新された点です。チューブ径ごとのファイバー組成を最適化することで、細いチューブは従来より強くなり、太いチューブはより軽くなり理想的なバランスを実現しました。
    新設計の大型石突は、滑りにくい新ゴム素材を採用し、内蔵ボールによる角度調整によって開脚角度に関わらず、底面(直径50mm)が地面にまっすぐ接地する設計になっています。
    脚のロック機構は、従来のGロックからG-LOCK ULTRA(Gロックウルトラ)に進化。従来に比べて操作感がソフトになり、砂などが内部に侵入しにくくなりました。工具無しでのトッププレートやシステマティックアクセサリーの脱着や固定ノブを締め忘れても不意に外れないよう、本体底部のセーフティーボタンの装備は前モデルと同様です。


    ラインナップは大きく分けて、左から3シリーズ(32.9mm)、4シリーズ(37.0mm)、5シリーズ(41.3mm)の3タイプ。※()内は一段目脚径。
    人気のシリーズ4に3段モデルが加わり、12のモデル数が揃っています。
     
    システマティック三脚ラインナップ
    シリーズ 品番 段数と高さランク 脚径 伸高 最低高 縮長 自重 最大・
    耐荷重
    3. GT3533S 3段スタンダード 32.9/29.0/25.3mm 130cm 9cm 61cm 1.93kg 25kg
    3. GT3533LS 3段ロング 32.9/29.0/25.3mm 152cm 11cm 67cm 2.04kg 25kg
    3. GT3543LS 4段ロング 32.9/29.0/25.3/21.7mm 146cm 9cm 57cm 2.03kg 25kg
    3. GT3543XLS 4段エクストラロング 32.9/29.0/25.3/21.7mm 202cm 10cm 71cm 2.29kg 25kg
    4. GT4553S 5段スタンダード 37.0/32.9/29.0/25.3/21.7mm 136cm 9cm 48cm 2.23kg 25kg
    4. GT4533LS 3段ロング 37.0/32.9/29.0mm 156cm 11cm 69cm 2.31kg 25kg
    4. GT4543LS 4段ロング 37.0/32.9/29.0/25.3mm 158cm 10cm 61cm 2.38kg 25kg
    5. GT5533S 3段スタンダード 41.3/37.0/32.9mm 134cm 10cm 62cm 2.63kg 40kg
    5. GT5533LS 3段ロング 41.3/37.0/32.9mm 145cm 10cm 68cm 2.72kg 40kg
    5. GT5543LS 4段ロング 41.3/37.0/32.9/29.0mm 156cm 10cm 60cm 2.82kg 40kg
    5. GT5543XLS 4段エクストラロング 41.3/37.0/32.9/29.0mm 198cm 10cm 72cm 3.12kg 40kg
    5. GT5563GS 6段ジャイアント 41.3/37.0/32.9/29.0/25.3/21.7mm 278cm 10cm 73cm 3.56kg 40kg

    【対応】
    一昔前は望遠撮影には“5型必須”と言われたものですが、三脚の性能は確実に進化しています。例えば500mmF4といった望遠レンズにおいても、携帯性を重視される方やご旅行時などにはこの3型を使用している方が少なくありません。
    多くのユーザーが快適に撮影できる高さで設計された“LS”タイプですから、身長が高めの方にもおすすめです。

    【仕様】
    脚段数:3段
    脚径:一段目から順に、32.9mm、29.0mm、25.3mm
    伸長:152cm
    最低高:11cm
    格納高:67cm
    自重:2.04kg
    最大耐荷重:25kg

    【対応システマティックアクセサリー】
    ・ビデオアダプター GS3321V75 / GS3322V100
    ・ボールアダプター BA75/T234
    ・レベリングベース GSLVLS ※要ビデオアダプター、GS3121LVL
    ・ラピッドカーボンセンターポール GS3513S

    【対応レッグカバー】
    1番上の脚のカーボン部長さ:45.4cm
    レッグカバー:LCG3530(36.5cm)
    レッグラップ:LW316(41.9cm)
     
  • 【新しい特長】
     
    最新のCarbon eXactチューブの採用
    採用するカーボンチューブは、従来のCarbon 6Xから最新のCarbon eXact(カーボンエグザクト)に刷新。チューブ径ごとのファイバー組成を最適化することで、細いチューブは従来より強く、太いチューブは軽くなり、三脚として理想のバランスを実現しています。

    シリーズ3、4のモデルは本体部が共通で耐荷重25kg、シリーズ5のモデルは本体部が大型で耐荷重40kg を誇ります。
     
    ロック機構がG-LOCK ULTRAに進化
    ロック機構は、従来のGロックからG-LOCK ULTRA(Gロックウルトラ)に進化しました。

    Gロックよりもソフトな操作感になり、砂なども内部に侵入しにくい構造になりました。
     
    新設計の大型石突を標準装備
    新設計の大型石突は、滑りにくいゴム素材を採用。開脚角度に関わらず、直径50mmの底面が地面にまっすぐ接地します。

    もちろん通常の小型の石突も付属しています。
     
    イージーリンクコネクターを搭載
    三脚にさまざまなアクセサリーを装着できる3/8"ネジ(太ネジ)穴のイージーリングコネクターが追加されました。

    工夫次第でさまざまなパーツを取り付けることができます。
     
     
    開脚角度セレクターの改良
    開脚角度を変更するためのセレクターが大きくなりました。また、スプリングを内蔵したことで、セレクターを押し込む必要がなくなり、スピーディーな操作が可能になりました。
     


    【ジッツオシステマティックカーボン三脚ラインナップ】


    3シリーズ、通称3型。軽さ重視で持ち運び優先するならこれをチョイス。2型は廃止となった。


     4シリーズ、通称4型。重量と可搬性のバランスに長けた人気のシリーズ。定番の4段モデルに加えて新たに3段が登場。トラベル向けに5段モデルも。


    5シリーズ、通称5型。脚径41.3mmの最も堅牢なモデル。600mm、800mmの大砲レンズで移動が少ないなら迷わず5型を選びたい。定番は4段の"LS"モデル。
     

関連商品