Hobby's World

ホビーズワールドはデジスコとバードウォッチングの専門店。品揃えが自慢です!

商品カテゴリ

カテゴリーバーの使い方

日本鳥類調査バナー
2017春のバードウォッチング入門応援フェアミニバナー 梅雨&防虫対策フェアミニバナー
HOME»  書籍・CD・DVD»  昆虫の集まる花ハンドブック

昆虫の集まる花ハンドブック

昆虫と花(一部鳥も)とのつながりのおもしろさを発見出来るハンドブック
  • 著者:田中 肇
    発行:文一総合出版 (2009/03)
    サイズ:新書版(18 x 11 x 0.8 cm)
    80ページ

    昆虫により花粉が運ばれる虫媒花を中心に、少数の鳥媒花を含む142種の花を選びその受粉方法を紹介したハンドブックサイズの図鑑です。
    難しい専門用語や分類は置いておいて、とにかく「昆虫と花(一部鳥も)とのつながりのおもしろさ」に注目した内容は、全くの植物初心者でもとっつきやすく、それでいて花の生態の面白さや奥深さを発見することが出来ます。例えば、ヤツデは初冬に花を咲かせるため、蜜をなめている間に体が冷えてしまった虫たちのために、自らの葉を床暖房として用意しているそうです。

    【特長】
    ・昆虫の来る花142種を掲載
    昆虫により花粉が運ばれる1“虫媒花”を中心に、少数の“鳥媒花”を含む142種を選び、受粉方法を解説。花と昆虫の関係には様々な視点がありますが、特にそれぞれの花の際立った特徴に重点を置いて記述されています。
    ・学術用語は使用せず、日常で使われる言葉で記述
    原則的に学術用語は使用せず、どうしても使用が避けられない場合は、日常用語で記述したのちに括弧でくくって学術用語を記載されています。
    ・種ごとに3枚の写真を掲載
    花の構造や機能を説明するカットや、訪れた昆虫と花との関係をとられた写真を3枚づつ示されています。写真とそのキャプションでは、本文中では解説しきれない、花と昆虫との関係のおもしろさが表現されています。
    ・直観的に情報を伝える
    それぞれの花生態学的な分類と花期は、ひとめでわかるようアイコンで示されています。

    【目次】
    本書の特色/凡例
    観察する・推理する
    ・昆虫の観察/花の観察/考える
    ・紫~赤紫の花/黄色の花/淡紅~赤~橙赤の花/白色の花
    ・緑~褐色の花/青~青紫の花/黒・その他の花
    ・種名索引/あとがき・参考文献

  • 昆虫の集まる花ハンドブック2
    昆虫の集まる花ハンドブック3

関連商品