Hobby's World

ホビーズワールドはデジスコとバードウォッチングの専門店。品揃えが自慢です!

商品カテゴリ

カテゴリーバーの使い方

日本鳥類調査バナー
2017春のバードウォッチング入門応援フェアミニバナー 梅雨&防虫対策フェアミニバナー
HOME»  双眼鏡»  ≪長期在庫品≫ライカ ウルトラビット 10x42HD

≪長期在庫品≫ライカ ウルトラビット 10x42HD

≪長期在庫品≫ 外箱に若干の擦れがあります。製品は新品です。
※アウトレット品の返品・交換は原則承ることができません。予めご了承のうえ、ご利用くださいませ。
Hobby's メンバーズカードのポイント対象外です。
----------------------------------------

セール

  • ≪長期在庫品≫ライカ ウルトラビット 10x42HD

  • 販売価格

    290,358円(税込) 250,000円(税込)

  • セール期間

    2017/02/17 10時~2020/04/30 10時

  • 定価

    305,640円(税込)

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • 42mmで明るさを、10倍で倍率を確保した1台です。

    マグネシウムボディで中心軸はチタン製という豪華な仕様の42mm口径双眼鏡です。“HD”シリーズになり新たに採用されたグリスを使用しないピントリングは、低温時でも操作感が変わりません。
    光学系には新開発の“フローライド”(フッ化ガラス)を採用し、ライカならではの忠実な色再現性と明るさを実現しています。また、対物レンズ側には撥水コーティング(AquaDura)を施し、指紋や埃が簡単に落とせるだけでなく、水滴を弾く仕組みになっています。
    水深5メートルまでの防水性能と言い、あらゆる条件下に対応する製品を作り出そうという、ライカのこだわりがうかがえます。
    徹底的に画質を追求する方には、やはり42mmモデルが最適です。ウルトラビット42mm双眼鏡は、32mmモデルのようにコンパクトで、50mmモデルのような明るさを備えています。

    〈仕様〉
    倍率:10倍
    対物レンズ径:42mm
    実視界:6.3°
    1,000m先の視野:110m
    射出ひとみ径:4.2mm
    薄暮係数:20.5
    アイレリーフ:15.8mm
    最短合焦距離:約2.95m
    幅:147mm
    高さ:121mm
    重さ:765g
    眼幅調整範囲:55-75mm
    窒素充填完全防水設計
    ツイストアップ見口
    〈付属品〉
    ケース、ストラップ、対物・接眼キャップ
    〈保証〉
    10年(安心の正規品)
     


  •  
    FLレンズ

    新しく採用したフッ化物ガラスにより、 色彩表現とコントラストが大幅に向上しています。光学フッ化物レンズの主成分は、結晶構造の鉱物であるフッ化カルシウムです。従来の光学レンズとは異なり、光の散乱が非常に少なく収差補正が極めてよくなりました。

    自然の再現:ライカ アクアデュラ(AquaDura)TM

    新しいHDレンズを搭載した双眼鏡とテレスコープの製品群は水滴や泥をはじく疎水性コーティングであるライカ アクアデュラ(AquaDura)TM を採用しており、悪天候下でもクリアな視界が可能になりました。雨の水滴がハスの葉から落ちるようにレンズから簡単にはじけ落ちたり、指紋やほこりの粒子が容易に取り除けるようになりました。加えて磨耗耐久性の向上によりライカアクアデュラ(AquaDura)TM は高価なレンズをダメージから効果的に守ります。

    光透過性の向上

    非反射的コーティングとプリズム上の反射層についての長期にわたる開発により、既に高いレベルであったHDモデルの光透過率をさらに3%以上向上させました。特に夕暮れなどの光が乏しい条件化において、その視野の明るさは決定的です。例えば従来のレンズで夜間観察のためにコーティングを最適化すると色の再現性を犠牲にすることになり、日中の観察にとって不利になります。イメージは青みがかってみえます。もし逆の設定にすると緑がかってしまい、ライカHD新シリーズは明るさに対しての色再現性を一定レベルになるように設計されています。

    優れた画像品質 - 光が乏しい条件化でさえも

    迷光や偽光も著しく低減しました。迷光・偽光を効果的になくす為に、ライカは数々の改良を重ね、特に逆光や側面からのライティングコンディションの下で、高い解像力、クリアイメージを保ち、コントラストの低下を防ぎ乳白色の露状効果もなくしました。特別に開発されたシミレーションソフトにより迷光が開発段階で確認されました。その結果、最適化された筐体形状、改善された光吸収性ペイント、口径やライト・トラップにより、新しいHDシリーズの構成は迷光がもはやほとんどないレベルまでに最適化されています。

    常にスムーズなフォーカシング - どんな温度条件下でも

    ウルトラビットHDフォーカシング機構はさらに改良されました。その結果、フォーカシングはよりスムーズになり、全てのレンジにおいて遊びを除去しました。最適化された素材配合と、たいへん堅く高性能なプラスチックから作られた滑走板で構成されています。従来の潤滑油を用いるフォーカシング機能の場合、低温下では動作がスムーズでなくなるほか、高温下では動作がスムーズになりすぎたりします。さらに、潤滑油を使用した場合は粘つき感がありますし、潤滑油が漏洩してレンズに侵入する危険性もあります。最適化されたライカのフォーカシング機構では、そのような心配はありません。

関連商品